ワカケホンセイインコと熱帯魚に囲まれて過ごす日々

水槽と籠の隙間で

CATEGORY PAGE: 鳥

アヒルちゃんとの恋

 今日はやたらと羽が抜けている浅樹さん。放鳥中はずっとケツ毛をぶら下げていました。相変わらず発情期なのか、連日ダンス三昧。最近はアヒルちゃんにお熱のようで、ぎこちなくアピってます。デニッ。なんだこれ私に対して見せつけてるのかおまえ pic.twitter.com/1gidumZZd4— 空廼カイリ (@separation_sky) 2017年4月14日 わざわざ私の足に乗せてまでやらんでも…;ちなみに先日、浅樹さんの新居カバーを作りました。売ってい...

新居

最近「もう一羽ぐらいなら…」思ってしまう事が多く、実際もう1羽中型ぐらいまでならお迎えしても大丈夫だとは思うのですが…なるべくなら浅樹さん1羽に注力したい。そんな多頭飼いの迷いを断ち切るべく、ある方法を実施いたしました。それは… カゴの拡張!というわけでHOEI465から915へ拡張しました。うーん、でかい!HOEI915を購入するに当たって、下に引き出しトレーがないというのがちょっと不安要素だったのですが、レビュ...

鳥日記

浅樹さんを迎えてから描き続けている鳥日記、現在は毎日の餌と体重もメモしてます。この前、上野の鳥専門店「こんぱまる」にお邪魔した際、餌について相談しました。浅樹さんは既にペレット食ではあるのですが、それ以前は基本的に毎日決まった量というのはなく、とりあえず麻の実やシード、ヒマワリの種なんかを適当に入れておいたので毎日何をどれだけ食べたかは減った量を見てざっくり把握する程度でした。その事について相談し...

祝1歳

浅樹さんが1歳になりました。今日はプレゼントとして大好物のミカンをあげました。換羽が始まったかと思ったら止まってしまったので、おひげの兆候はまだまだですがw、元気に育ってくれていると思っています。 そんな浅樹さんは現在思春期で反抗期の真っただ中。つい最近までやっていた「あくしゅ」も拒否するようになり、手を見かけるとわざわざ寄ってきて流血するほどに噛みつくので、最近は手の甲には生傷が絶えませんw...

ミニ浅樹さん

先日のことり万博にてワカケ飼いの作家さんに浅樹さんミニチュアをオーダーしていたのですが、それが届きました。 小さなブランコに乗っていてすごくかわいいです(*´v`)コレクションボックスに大切に飾らせて頂きました!さて最近クリッカートレーニングを始めまして。まぁきっかけは「ジュラシックワールド」なんですけど…。 芸を仕込みたいというより「これはいいよ」みたいな意思疎通ができたらなというゆるーい動機...