インコと熱帯魚に囲まれて過ごす日々

水槽と籠の隙間で

CATEGORY PAGE: 90H水槽

オレンジコンビ

現在オレンジと言ったら皇仁君ですが、水槽の方にもオレンジ色は4匹程います。1匹は母屋の方のオスカー軍曹、もう1匹は90H水槽のクラウンローチ、そして残りの2匹が同じく90H水槽のオレンジ頭エンゼル。そのエンゼルがどうやらペアを組んだようです。 基本的にバルテリーか吸水パイプに産む事が多いうちのエンゼル達。オレンジペアは何故か岩場に産みつけていました。2日目でほぼ真っ白になっていたので、どっちもメスだった...

新参者大暴れ

4年前、箱フレさんから譲って頂きお迎えしたセブラとメッシュ。そのゼブラがついに星になりました。エンゼルフィッシュの寿命は5年というので、ちょっと気が早いよ…と思いつつ、ガリガリになりつつも4歳を超えてくれましたし、なんだかんだで子孫も残すことが出来たのでお疲れ様、という気持ちも。エンゼルを飼育するきっかけにもなった2匹でしたし、60WOF水槽からの古参勢最後の一匹でもあったのでなんだかセンチな気分になります...

更新遅くなりました

コミケだの新作の準備だのでちょっとブログ放置してしまってました…!すみません。なるべく月の更新は最低でも2回以上、と決めているので、今月中にあと一回ぐらいは記事を書きたいと思います。 …やっぱり出てきてしまいました、藍藻…。本当にこの水槽は安定しませんね;同じ水、同じ種類の濾材、同じメーカーのフィルターを使ってなぜこうも90H水槽や60H水槽と違う環境になってしまうのか。謎が尽きません。水質も他の所と違...

横幅格差

浅樹さんですが、相変わらず迷子中…。目撃情報等、引き続き待っています…!今日は水槽の住人達のお話。 甥っ子が捕ってきたコイのフナ夫くんはスマトラや軍曹に虐められて剥げてしまっていた鱗も回復し、綺麗な黄金色に戻りました。銀色の斑模様もすっかり無くなっていますし、裂けた鰭も繋がりました。入れた当初は先住民のクラウンローチと殆ど同じサイズだったのですが、この短期間で少しだけ大きくなってます。 とは...

2年ぶり

…の90H水槽の大掃除。久しぶりにしっかりと日が出るくらいに陽気が良かったので、今朝敢行しました。  黒介さんがいないので、右下の大きめなバケツに全員収まりました。(前回は100Lタンクを使用した)相変わらず水が真黒です。前回はミナミヌマエビが大繁殖していましたが、そういえば今回は1匹も見かけませんでした。水換えが面倒くさいからって水道から直接ホース引っ張ってきて入れているせいか…?私の作業が気にな...