水槽と籠の隙間で

ワカケホンセイインコとブラックゴーストとエンゼルフィッシュ達に囲まれて綴る日々。

45cmから60cmへ

0   0

なんか無性に水槽の事をだらだらと書き連ねる場所が欲しいなーと、アクアブログたるものを始めてみました。

001.jpg

仕事中に出来てしまっていた苔暗幕をペロッと剥がした所、45cmの水草水槽のグロッソが絨毯というかベトナムクローバーがジャングル化というか。とにかく「グロッソが絨毯になったら60cmに切り替える」という目標に到達したので、早速エアチャームしておいた60×30×36水槽を発注しました。

そして25日の立ち上げ当日、あいにくの小雨でうわぁと思いつつ水槽を見たらなんと酸欠化しておりまして、全部の魚が水面でぱくぱく。慌てて準備して新水槽設置。

002.jpg


レイアウトだせーとか言わないでね、判ってますから!(´・ω・`)

水草は45水槽のほうで育成していたものをメインに、コブラグラスを追加。サイアミーズさんがご丁寧に毎日3~4本抜いてくださってます、ありがとうサイアミさん達。
45水槽の時はテクニカの3灯で育ててたので、液肥も固形肥料なしでもガンガンに育ったのですが、今回はブラックゴースト水槽から持ってきたアクシーL1…正直力不足のような気もします。
かといってあまり肥料に頼りたくないんですよね。以前イニシャルスティックを使った時は見事に青水化して戻らなかったのでリセットしたし、↑の45水槽もやっぱ青水化して戻すのに随分苦労しましたし…。なので今回も光量とCO2だけで育てたい!なのでいざという時の為に既にエアチャームでテクニカ60を確保済みw

あとCO2添加するに当たって、タイマーで調整してても過多になって酸欠になる事があると良く判ったので、一昨日これを購入してきました。

003.jpg


ADAのドロップチェッカー。
半分くらいお布施ぐらいの気持ちで買って来たのですが、ばっちり過多前に気付けました。
ただこれ試薬を水槽に直接入れているようなものなので、キスゴム劣化だけは気をつけたいですね…。



rank.png

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aquachimera.blog.fc2.com/tb.php/1-6fa2e943
該当の記事は見つかりませんでした。