水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 30水槽

シマシマ野郎

-0 COMMENT
今日はやたら溜まってたポイント消化のついでに90L水槽に入れる足りない機材やら壊れてしまっていたプロホースなどを買い替えにいつものショップへ。
機材でポイント消化を終え、生体コーナーを30分ほどブルーメタリックエンゼル良いなーとか、お!ハーフブラックエンゼルの綺麗なハーフっ子がいるじゃないか!とか思いながら特に意味も無くウロウロ。

んで実を言うと毎回気になっている奴がいまして。

それがポリプテルス・デルヘッジ。初めて見かけた時は小枝ばりのちいささでしたが、バンドは綺麗。
いいなーデルヘッジ…とか思いつつも水槽がないのでいつも指をくわえて見てるだけでしたが、最終的にどの水槽サイズになりますか?と聞いた所、普通の60で飼えますよーってことらしいので、90Lを立ち上げれば60規格が空くしでついに今日お迎え。

388.jpg

このなんとも言えない表情がたまらんw
名前は「灰嶋」さん。灰色だからってのが一番の理由ですが、灰を使った名字と言ったらやはり灰島(容疑者 室井伸二)でしょうw同じだと被るので、「しま」の文字だけ変えて、灰嶋さん。
実は去年頃デルヘッジの綺麗な子がいたら飼いたいー、なんて言ってた頃にデルヘッジ迎えたらこの名前と決めていました。

387.jpg

体長はまだまだ10cmに満たない小さい個体。でもバンドはくっきり。
まだまだ小さいですし、そもそも90L水槽立ち上げてないので今は30水槽で待機してもらう事に。

390.jpg

ここにはクリル(生)も沢山いるしな!
だが不慣れな水槽でいきなりキングと化すはずもなく、そのエビに尻尾や頭をツマツマされている灰島さん。

30水槽は小型魚メインですが、今の所口に入るサイズといえばプラティの一番ちっこい奴とアルジー・ライムシュリンプくらいなので、ある程度は混泳してもらおうかと。まぁ風丸くんは近いうちにベタ水槽の女子部屋に避難してもらう形になるかもですが…。

20cmぐらいになったら白部さんとの混泳は一度チャレンジしたい所。  



rank.png

ポリプテルス

  • Share

0 Comments

Leave a comment