水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 90L水槽

灰嶋さんその後

-0 COMMENT
そういえば仕事前に迎えてその後話題に出てこなかった灰嶋さんですが、まぁ母屋の水槽なのでなかなかネタに遭遇出来ないというのもあるのですが、そもそも前に出てこず、1週間半一度たりとも顔を見せないヒキコモリ野郎なので、ネタにしようがないという…。
一度見かけたのは尻尾だけでしたw

そんな灰嶋さん、先日セパレーターが届いたので仕事が終わったら90L水槽に移そうなんて思ってたらやらかしてくれましたよ。

i023.png


昨日、母屋に行ったら風丸君の体に傷が。鱗が1枚剥げ、反対側には赤い小さな穴が一つ。
どうやら夜の間に灰嶋さんに噛まれてしまったようです。他にもプラティの1匹も背中を負傷してました。まだまだ口に入るサイズじゃないからと油断してました…。

予定を前倒しし、急遽灰嶋さんをお引っ越し。

407.jpg

が!ここでもヒキコモリを発動。

409.jpg

昨日ライト付いている間は一度たりとも顔を見せませんでしたw
夜行性なので、消灯後は何度かヒラヒラ泳いでましたが、積極的に泳いでいるようではありません。デルヘッジはポリプテルスの中では遊泳性が低いと良く聞きますが、灰嶋さんも例外ではないようです。

408.jpg

今日になってようやく出てきてくれました。すぐに引っ込んでましたけどねwおかげで擬人化用の写真が未だに撮れてません。
あと困った事にキャットやクリルを与えても見向きもしないんですよね…。我が家に来てから今まで散々生きたエビやら小魚を貪り食って、グルメになってしまったのかもしれません。
今は白部さんと混泳できるくらい早く大きくなってもらいたいのでまぁいいとして…生き餌しか食べないのはやはり困る(;´・ω・)
もし人工飼料慣れしてないのだったら、早めに馴らしておかないとですね。

あ、負傷した風丸くんとプラティですが、負傷の度合いは低く元気に泳ぎ回っているので、そのうちふさがるんじゃないかなと思ってます。とりあえず病気にならないようにだけ気を付けるつもり。



rank.png

擬人化イラストラミレジィポリプテルス

  • Share

0 Comments

Leave a comment