水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 90L水槽

しっぽの状態

-0 COMMENT
378.jpg

3月初めにはここまで再生していた白部さんの尻尾…。

この頃にはだいぶ尻尾を追いかける回数が減っていて、安心したのもつかの間。最近また激しくなり、せっかく再生した尻尾はここ数日で再びボロボロに。

419.jpg

前回酷かった頃より更に悪化してしまいました(´・ω・`)もはや【グロ注意】と書いてもいいレベルに…。
一度やり始めてしまうとやっぱ痒いのかな?尻尾の先は充血で真っ赤です。

そして尻尾を噛もうとする動きが激しさを増すと、あちこちへ顔をぶつける事が増えるもので。

418.jpg

尻尾だけではなく唇も負傷。
こっちは軽傷ですが、ストレス軽減用に置いてある流木や石がこんな形で怪我を誘発するとは…この水槽は水位も低いし、灰嶋さんがルームシェアしてるので更に狭くなっていますからね。うーん、ちょっと何個か撤去した方が良さそう。

しかしこんな自傷で不安ばかり煽ってくる白部さんですが、期待している事が一つ。
灰嶋さんとのルームシェアには透明な仕切り板を使っているのですが、お互いに無関心っぽい感じがします。壁挟んで顔向き合っていても、白部さんは興味持ちませんし灰嶋さんも白部さんの存在に怯えた様子もない。

これは灰嶋さんが大きくなった時上手い事混泳出来そうな気配…!

まだまだキャット一粒を口に咥えるのがやっとな大きさの灰嶋さんなので完全同居はまだ先ですが、そうだなぁ…15cm超えたら仕切り板を外そうと思います。

その頃には自傷が少しは落ち着いてくれてるとありがたいな。


rank.png

スネークヘッドポリプテルス

  • Share

0 Comments

Leave a comment