水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 90L水槽

撤去2つ目

-0 COMMENT
昨日、エイプリルフールでなんかネタやろうかなーなんて思ってたけど結局準備もしてなくて、しかもほぼ1日爆睡こいてたので結局ビックウェーブには乗れず、更新できずじまいだったのがなんか切ない私です。
来年こそはぁ…!!

446.jpg

先日、水換えついでに90L水槽の砂を撤去しました。
水槽は基本的にレイアウトしたい派ですが、黒バックに白く浮かび上がる白部さんとぶくぶくの泡は渋いカッコよさがあるなぁなんて思い始めるようになりました。
まぁこれは写真効果でもあるんでしょうけどw

同居が始まって自傷の際に口をぶつけるものが無くなったおかげか、唇の方の怪我はだいぶ良くなってきました。
尻尾の方は相変わらずですけどね。
けどベアタンクにし底が結果的に鏡面になった為か、反射して写った自分の姿の方に気を取られて自傷回数は目に見えて減りました。まぁ、必死に下を見ようとひっくり返りながら泳ぐ姿は、まるで息絶える寸前の魚のような泳ぎ方で、こちらとしてはあまり心臓によろしくありませんがw

447.jpg

灰嶋さんとの混泳は今の所なんの問題も起こっていません。お互い完全なる無干渉。
ですがやはり灰嶋さんの餌はみんな白部さんが持って行っちゃいますね。白部さんが食べない時は、空蝉さんが食べちゃいます。
率先して食べに行ってくれるならいいんですが、灰嶋さんは目の前にキャットが落ちてもすぐには食べないのです。なんてったって仕切りで別れていた時期はキャットを落として数時間後とかにようやく食べるような子ですからね…。

灰嶋さんに問題なく餌を届けるには、餌くれを覚えるまで再度仕切りをして餌に慣れさせ、落ちてきたものをすぐ食べるよう習慣づけさせるのが一番なのですが…そうするとまた白部さんが仕切り板で怪我をしてしまうという。

…悩み所です。
とりあえずあまりにも食べられずにいるようだったら、仕切ろうと思います。怪我は…なるべくしないように何かしら防御策を考えつつ、ね。

448.jpg

餌食わない割には夜は結構活動的な灰嶋さん。
もうちょっとがっついておくれー。



rank.png

スネークヘッドポリプテルス

  • Share

0 Comments

Leave a comment