水槽と籠の隙間で

ワカケホンセイインコとブラックゴーストとエンゼルフィッシュ達に囲まれて綴る日々。

水槽台

4   0

644.jpg

25キューブ汽水水槽。現在こいつは机の上に直接置いてあります。ライトもクリップ式。
別にクリップ式のライトがダメってわけじゃないのですが、個人的には隙間の元となるクリップ式はあんまし好きじゃないです…。吊り下げ式か上置き式が好み。

やっぱり水槽台が欲しい…専用の!

660.jpg

というわけで作りました。
ホワイトなんちゃらという、日本で言うタモ材ぐらいの固さがありつつ安価で目の綺麗な木です。25キューブ水槽を置くにはまぁ問題ない強度でしょう。
塗装はOSMOという、ダイニングテーブルにも使用できる程の撥水力のある塗料。これを2度塗りして、2000番と4000番のペーパーで磨いたので、表面はすべすべ。
下にある6cm程の隙間は、仕事用のプログラマブルキーボードを未使用時に引っ込める為のスペースです。

663.jpg

水槽置く部分の隙間は水が入って未塗装部分が腐っちゃうと困るので、バスコークで目張り。

659.jpg

設置!
我が家の家具はダークブラウンで統一してるので、写真に撮ると真っ暗で判らなくなってしまうのが難点ですね…。
寸法もピッタリで、ベタ水槽を一部屋外した事で置けなくなっていたもの入れも置けるようになりました( ´∀`)

この水槽台、一応メンテナンスの事も考えて作成しました。水槽って上に最低でも30cmは余裕がないと色んな作業がしにくいです。それはベタ水槽で痛いほど痛感したので…。

661.jpg

天板は開けるようになっております。水換え、レイアウト変更、掃除はこれで完璧。
ですが普段はこの天板にはベタ水槽や汽水水槽用の餌やちょっとした器具を収納した物入れがおいてあります。そうすると、餌のたびにそれをどかさなきゃならない…それは面倒だ!

662.jpg

ということで上部全面のライト目隠し板も開けるようになっていたりw
設置してから水換えや掃除をしてみましたが、この二か所が開くだけでかなりメンテナンスはしやすくなってます。目隠し板のおかげで余計な光が洩れず、目にも優しいですしね。

658.jpg

クリルのせいで人工飼料を食べなくなってしまったここの住人八作君は、現在セラの乾燥アカムシをメインに与えています。クリルはおやつに。
現在比重は1.019…海水まであとちょっと。海水まで到達したら低層魚を入れてみたいけど、難しいかな?



rank.png

4 Comments

姫乃樹 says...""
ホワイト…ホワイトウッドで無いことを祈ります。ホワイトアッシュだと思いますがウッド腐りやすいので注意です。アッシュも採取地によって柔らかいのがあるみたいです。
2014.09.18 15:36 | URL | #- [edit]
空廼 says..."姫乃樹さん>"
ホワイトアッシュで、同サイズの穴を開けないと電動ドリルでもネジが通らないくらい固い奴なので大丈夫ですよ
2014.09.18 22:52 | URL | #- [edit]
a- says...""
ほんとにすごいですねー!売り物のように素敵な出来栄えですね。
おうちのインテリアにピッタリですし、機能性も最高です!!
やっぱり自分のほしいものは自分で作るのが一番シックリきますよね。
私も服作るときにそう思いますw
でも木工とか水槽とか・・・DIYはできる気がしないので、尊敬します(゜o゜)!!
2015.01.05 10:32 | URL | #- [edit]
空廼 says..."あーちゃんさん>"
ありがとうございます(*´∀`*)なに作るにしても、まず「手作り感をなるべくそぎ落とす」を目標にしてるので、そう言っていただけると嬉しいです…!
ちょっと大きいor小さい、微妙に長いor短いっ、形は完璧なのに色が気に入らないってもの、意外と既製品におおいんですよねぇ。
おー!服作れるのすごいですね…!自分はせいぜい小さいドールの服止まりでしかもヘボる事多数なので、むしろ木工の方が簡単な感覚ですw
尊敬…!(*´∀`*)
2015.01.07 14:59 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aquachimera.blog.fc2.com/tb.php/214-7e5a9519
該当の記事は見つかりませんでした。