水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 45S水槽

新顔その2と御剣さんのこと

-0 COMMENT
銀座ぱうぱうから迎えたのはチェッカーボードだけじゃありません。

681.jpg

コバルトラミレジィの風丸君が落ちてからコリパンくんが独占していた部屋にバルーンラミレジィの2代目風丸ズをお出迎え。水が白く濁って塵が浮いているのは、コリパンが狭い水槽内にも関わらず2匹でモフモフしているせいです。
コバルトのバルーンもいたのですが、ちょっと胴が短すぎて好きになれなかったので、こちらをば。バルーンは胴の長さと頭のバランスが悪いのはあまり好きじゃないです…。繁殖狙っているわけではないですが、2匹で。

682.jpg

こちらは恐らく雄の風丸君。背びれの一部がちょんと長く、腹びれもやや尖っています。

683.jpg

そしてこちらが雌であってほしい風丸ちゃん。ただまだ若い個体なので、背びれや腹びれがこれから伸びる可能性も秘めていますw
20キューブというちょいと2匹では狭い空間に同居していますが、やや雌(仮)のほうが強いらしく、雄の方は水草の奥に追いやられているようです。

汽水水槽が私のミスで崩壊してしまい空いてしまったので、場合によってはそちらに移すかもしれませんし、再度八作君を迎える場合はこのベタ水槽を20キューブ二つではなく、40×20or25ぐらいの水槽一つにしてしまうのも手かもしれません。
もはやベタ水槽でもなんでもなくなりますがw
御剣君が同居を許してくれるようならいいんですが…

675.jpg

最近御剣さんはずっとこんな状態。一応これでもかなり良くなってます。
実は1か月前、御剣さん、背びれにかなり大きな水カビ病を発症しまして。

674.jpg

2日間のトレマ+塩浴コースへ。
この頃が一番酷く、ハタ目には死んでるような状態でしたねー。底で横になってピクリとも動きませんでした。

673.jpg

トレマ浴を終えた後、体力を戻すために今度はたっぷりバイタル+塩浴コースを一週間。
最初のうちはやっぱり死んでると間違うぐらいぐったりしてたのですが、3日目あたりから餌を食べだすようになり、横倒し状態から回復に至りました。

ただ病気で浮き袋をやられてしまったのかもしれません、ベリースライダーという状態になってしまいまして。
常に沈んでいる以外は餌も食べるし元気なのですが、異常な状態には変わりないですからね。なんとか戻れるよう最善を尽くしたいです。

なんとか頑張って昔の元気な御剣君に戻ってくれ!



rank.png

ベタラミレジィ

  • Share

0 Comments

Leave a comment