水槽と籠の隙間で

ワカケホンセイインコとブラックゴーストとエンゼルフィッシュ達に囲まれて綴る日々。

泳ぎ始めて

4   0

約1週間が経ちました。

716.jpg

皆順調に大きくなっていっています。
数も目立って減ってはいません。

715.jpg

ゼブラと斑君の育児も順調!
泳ぎ出してからやや神経質にはなっていますが、元々人の往来の多いリビングなので諦めているのか、覗きこまれたぐらいではこちらに警戒心たっぷりに寄ってくる以外は大人しいもの。びっくりして稚魚を食べてしまうようなこともなく。

よく見ると背鰭と尻鰭が発達しつつある個体の中に、まだまだ泳ぎだしの頃のままのサイズで止まっている個体がちらほら。量が多いですからね、たっぷりブラインを与えているつもりですが、微妙にトロい子は取り残されてしまうようです。

しかし…そろそろ厳しいですよ。

714.jpg

この汚さは。

観賞に堪えませんが、さすがにまだ掃除を出来る状況でもなくw
せめて観察しやすいようにとマグネットクリーナーを走らせてみましたが、手が滑って水槽側の奴が落ちてしまいました。定規で救出しようとしたのですが、底にたまった糞や汚れ、苔が舞い上がって偉い事になったので中断!
吸水側に付けたスポンジが汚れまくって流水量が落ち、フィルターが殆ど稼働していない状況になってしまっています。
掃除をしたい所ですが、まだまだ稚魚が安定しているとは言い切れないので、もう1週間我慢しようと思います。その前に水質悪化で崩壊、なんてことは避けたい所ですが…。

フィルターとスポンジぐらいは掃除した方が良いかな…。



rank.png

4 Comments

mochi says...""
稚魚がいると、より水槽が汚れるような気もしますけど
2週間は水をいじらない方が良いという通説もありますしね・・・

ベタの場合、孵化さえすればあまり神経質にならずに
スポイトで吸って掃除できたりするのですが
エンゼルさんは驚いて稚魚を食べたりしますか?

ラムズホーンという手もある・・・けど
ラムズの糞もまた大量に出るというジレンマ;;
2014.11.10 11:38 | URL | #- [edit]
空廼 says..."mochiさん>"
やっぱり小さくても数が多いのでフンもモリモリ出てるんでしょうねぇw

エンゼルはびっくりすると「殺されるくらいなら私が殺してやる!」って感じで食べちゃうみたいですねwwなかなかデンジャラスです…。
とりあえず吸水口のスポンジだけは掃除してフィルターが回るようにしたので、しばらくは大丈夫かと!
最低でもあと1週間は換水せずに待機ですね…!

貝のフンって魚のよりも細かく軽いので、沈澱してる間はいいけれど、手とか入れた日にはブワアアアア!って巻きあがって偉い事になりますよねwwww
2014.11.10 16:56 | URL | #- [edit]
姫乃樹 says...""
沈むタイプのマグネットクリーナーには落ちたときのために紐をつけておくといいですよ。
2014.11.10 18:04 | URL | #- [edit]
空廼 says..."姫乃樹さん>"
つけておけばよかったと現在後悔中ですw>紐
2014.11.14 21:51 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aquachimera.blog.fc2.com/tb.php/231-b473079d
該当の記事は見つかりませんでした。