水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 90H水槽

密やかな増殖

-4 COMMENT
エンゼル病?らしき病状が出ていた隔離組のエンゼル達。

783.jpg

毎日2回の90%換水にちょっと心が折れそうになりながらも、経過は悪くはない感じです。
エンゼル病はガンガン落ちていくよ!ってネットで書かれていましたが、みんな粘液がうっすら頭を覆っていて息が早い以外は悪化する事無く、アカムシならばせっせと良く食べています。
もしかしたらエンゼル病ではないのかな?
30H水槽に5匹は窮屈そうで、治るまでもうちょっと我慢してもらいたい所ですが…どうも二星くんの尻尾付近に怪我らしきものが…。

785.jpg

ブラッシングなので判りにくいですが、赤丸の部分の鱗が禿げてしまっています。
これが病気からくるものなのか、狭い水槽内で争った痕なのか…判断はできませんが、トリートメント水槽に長い事幽閉するのもあまり良い感じではなさそうです…。
このままだと別の理由で弱ってしまいそう(´ε`;)

しかしエンゼル病は免疫ができるまで根気よく治療を続けましょう、とネットでは良く見るのですが、免疫ができるのっていつなんだろう…と思ってみたり。
夏場ならば水換えも苦ではないのですが、私宅の環境上、冬場の水換えは結構苛酷なのです。

ところで昨夜の寝起きの夜10時、ボーっと90H水槽を眺めながらトリートメント水槽を水換えしていた時、ふとエアレでボコボコしている水面に何か小さな、ピョロピョロした物体が張り付いているのを発見しました。
なんだ!?と咄嗟に掬いあげたところ…

782.jpg

なんとプレコの稚魚でした。
いつの間に孵化していたんでしょうか…サイズ的にはランプアイと同じくらいで、15mm程。この子はその中でも小柄で、中にはすでに色が付き始めている個体も。見かけただけでも3匹程居ました。
昼間は水草と岩のジャングルに潜み、夜になると出てきていっちょまえに水槽面に張り付いて、苔をモグモグやっています。

雌雄が揃ってるのはミニブッシープレコなので、恐らくはブッシーちゃんとロンフィンくんの子供でしょう。
流石にダルマプレコの空蝉さんとはくっつかない…とは思う。

784.jpg

空蝉さんと言えば来た当時は灰色だったのに、90Hに入れてしばらくしたらこげ茶色に変色してました。
ブッシーちゃんと殆ど見分けがつきません。ていうかこの写真がブッシーちゃんなのか空蝉さんなのか、正直わかりませんw
多分こっちが空蝉さんだとは思うのですが…。

わからん。



rank.png

エンゼルフィッシュ稚魚プレコ

  • Share

4 Comments

飼育太郎  

「ところで昨夜の寝起きの夜10時、ボーっと90H水槽を眺めながらトリートメント水槽を水換えしていた時....」


この光景、最近アクアにハマり込んだ私としては、もう何と言っていいのか........、愛おしくて仕方ありません。(=^x^=)


さり気なく稚魚が!!!っていう、そんな水槽になるよう、頑張ります。
結構、空廼さんの影響受けてます。

2015/01/18 (Sun) 22:56 | EDIT | REPLY |   

mochi  

いつの間にかプレコ稚魚が!とか、なんて理想。
いつの間に繁殖ってうちではエビしかいない。
プレコなんて私の鬼門だしなぁ。超うらやましい。

2015/01/19 (Mon) 10:34 | EDIT | REPLY |   

空廼  

飼育太郎さん>

やってる本人は寒くてガクブルなんですけどねwwww

予測もしない稚魚を見つけると繁殖準備した時とは違って驚き余って感動しますよ!
まだまだ自分も初心者ですので、なかなか見本にしてもらって恥ずかしくない水槽ではないのですが、良い環境維持できるよう頑張ります(´v`*)

2015/01/24 (Sat) 20:52 | EDIT | REPLY |   

空廼  

mochiさん>

見つけた時は本当にびっくりしましたw 繁殖させよう!と意気込んで準備した時とは違った趣がありますね…なんというか、目が飛び出るという表現がしっくりくる感じの驚きですw

プレコ鬼門なのですか?個人的にはむしろ全然手がかからない魚で、いた事すら忘れる事も良くありますが…w
でもなんか「こいつの飼育は何故か上手くいかない!」っていう魚っていますねwウチでは海水のイソギンチャクが鬼門でした…

2015/01/24 (Sat) 21:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment