水槽と籠の隙間で

ワカケホンセイインコとブラックゴーストとエンゼルフィッシュ達に囲まれて綴る日々。

1年経過

2   0

862.jpg

いつの間にか、この水槽を立ち上げて1年が過ぎていました。
あの頃と比べると、魚もだいぶ成長しましたね。そういえば同じレイアウトで1年経過したのはこの水槽が初めてかもしれません。まぁリセットが面倒なサイズであるってだけですがw

水草は植えた当時に比べるとかなり残念な状態になっています…。ミクロソリウム系がシダ病に犯され、アヌビアスにも感染しています。
こんだけ蔓延してしまうと完治は難しいようで、現在25度と適温ですが、若い葉以外は真っ黒。ウェンディロフはまぁまぁいいのですが、とにかくアヌビアス・バルテリーがもうどうしようもない感じですね…。まぁバルテリーに関しては黒介さんの影響もあるのでしょうがw

864.jpg

その黒介さん、尻尾の白い部分に血が滲んでました。病気というよりは怪我っぽい様相。もしかしたらプレコにでも舐められてしまったかな?
まぁ水質維持しつつほっとけば治るでしょう。

863.jpg

ライトがついてる間は基本的にこのスキマに収まってます、黒介さん。
天気が良くて気温が25度以上をキープ&数日余裕がある時期になったら大掃除を兼ねた再レイアウトを予定しているので、その時に新しく広い穴倉を作ってやりたいですね。
それまでは狭い穴で我慢しておくれ。

865.jpg

ところでチェッカーくんの白濁目が治りません。かれこれ2ヶ月ぐらいこの状態。
pHに問題はないので、もしかしたら赤菱さんにドツかれてしまったのかも。

866.jpg

赤菱さんのチェッカーくんいじめは相変わらず陰湿です。
チェッカーくんがめげないのが唯一の救いですが、前ほど餌を食べなくなってしまったんですよね。何故かキャットだけは食べるのですが。
おかげでガツガツ食べる赤菱さんと体格差が出てきてます。

867.jpg

赤菱さんは大きさも厚さもこの水槽のシクリッド種の中では筆頭。かなり存在感があります。
調子がいいらしく、赤さもなかなかのもの。
…もちっとチェッカーくんと仲良くしてくれるといいんだけど…。

しかしレイアウト変更できるのはいつぐらいになるかな…。地元は比較的暖かい土地なので、4月中にはいじりたいところですが。

余談ですがこの水槽にはアクアリウム始めた頃に迎えた最古参の魚が居ます。

868.jpg

それがこのレモンテトラ。
3匹迎えた中の唯一の生き残りです。もう迎えて3年経つのかな?
ファントム系の寿命は3~5年らしいので、歳的にはなかなかのオッサンか、オジーチャンの枠に足突っ込んでる状態かなw
長生きしてちょ。



rank.png

2 Comments

飼育太郎 says...""
ディスカスの体格差、やはり出ますよね。

実家のディスカスも、同時期に同サイズで飼い始めたとは思えない位に体格差が出てますよσ(^_^;)
最終的に同サイズまでいけば良いのですが、どうも成長を食い止められてしまってるという飼育環境が懸念されます。

因みに私も、落ち過ぎた実家の60水槽は暖かくなった時に弄る予定です。

因みに空廼さんの弄る時期(天気が良くて気温が25度以上をキープ&数日余裕がある時期になったら)も好条件ですねww
2015.03.18 23:32 | URL | #- [edit]
空廼 says..."飼育太郎さん>"
食欲がそのまま体のサイズに影響しますからねw
ディスカスはとにかくシクリッドの中でも特に性格が陰湿なので、一度カーストの最下位に位置してしまうと餌を積極的に食べるのは難しくなってしまうんでしょうねー。赤菱さんもチェッカーくんが餌場に近付かないよう威嚇しまくってますw

お!太郎さんもいじりますか!
いじるのは結構重労働ですが、心機一転にはぴったりなので早く暖かくなってほしいですよね(*´v`)
2015.03.20 21:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aquachimera.blog.fc2.com/tb.php/263-2def64c9
該当の記事は見つかりませんでした。