水槽と籠の隙間で

ワカケホンセイインコとブラックゴーストとエンゼルフィッシュ達に囲まれて綴る日々。

I can fly!!

2   0

我が家の魚達の中で飛び出す魚といえば有名どころではスネークヘッドですが、ウチの白部さんはあまり飛びません。
飛んでも完璧に覆ったフタに盛大に頭をぶつけるだけなので、あまり困ってません。(飛び散る水は別)
水槽掃除でフタを長時間あけていても飛び出した事もないですしね。

むしろ飛び出し事故を良く起こすのがサイアミーズ・フライングフォックスの飛狐くん達。

890.jpg

サイアミといえばスラリとした体つきですが、ウチの飛狐くんはデヴです。もう一匹はそこそこスリムですけどね。体長も10cmぐらいあって結構デカい。
そのスリムな方の飛狐くんが先日飛び出しました。

飛び出したのは0時頃でしたが、その時間はいつも仕事してるのですぐに救出。
ですが高さがあったのと、落ちてぶつけた場所が悪かったのか、鰓からダラダラと出血。水槽に戻すも、死んだように底へ横たわり、吐血しながら異常な早さで呼吸してる姿が痛々しかったです。いつも仲の悪いデヴ飛狐がしばらく寄り添ってました。
正直これは駄目かもしれない…と思ったのですが。

888.jpg

翌朝土管を覗いた所、元気とは言えないけれど生きていました!
呼吸も通常の速度に戻っています。

889.jpg

さらに翌日にはデヴ飛狐と一緒に泳いでいました(下の方)。
まだ餌を食べにこないので油断はできませんが、怪我した所が治ったら食べに来てくれるかな?体自体がそこそこ大柄なので、2週間程度で餓死ってことはないと思うので、ゆっくり様子見ですね。

しかし、飛狐くんの飛び出し事故は定期的に起こるので、そろそろフタを継ぎ足さないとかなーと思ってます。
…まぁ、60規格水槽時代に、僅か1cmの隙間からすら飛び出した事のある飛狐くんなので、配管の為に隙間だらけのフタを増やした所であまりかわらなそうですけどw



rank.png

2 Comments

hirotakautopie says...""
お魚の再生能力は本当に驚かされます!

しかし、横たわって吐血とは・・・
見ている方は気が気でないですね。

飛狐くん、お大事に。
2015.04.03 22:01 | URL | #- [edit]
空廼 says..."hirotakautopieさん>"
中型以上になると一気に生命力が上がりますよねw
まだ本調子じゃないらしく餌を食べないので安心はできませんが、ゆっくり回復させていきたいですね…!
2015.04.07 19:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aquachimera.blog.fc2.com/tb.php/267-2af1c62a
該当の記事は見つかりませんでした。