水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in その他

後厄

-2 COMMENT
実は今年、私は後厄です。
本厄は何事も無く乗り切り、後厄の現在も特に何事も無く平穏な日を過ごしているのですが、同じ年齢の古い友人の方はなにやらそうはいっていないようなので、行きそびれた本厄の分も含めてお払いに行ってきました。
キラキラネームというわけではないのですが、基本的にサラリと本名の名前を読んでもらった試しがない私。祝詞の際の名前読み上げで神主さんがおもいっきり痞えていました。
なんかごめんなさい…;

その後、どこで昼を食べようか?って相談している時、近い場所に『淡水エイを眺めながらお食事!』と謳ったお店を発見。これは行くしかねぇ!ってことで向かいました。
レストランの名前は『ポルカキッチン』。看板にも淡水エイがあしらわれていました。これはあらゆる意味でガチな空気を感じる…。

ドアをくぐると、入ってすぐ左手にでっかい水槽がドドン。

922.jpg

でかい!!

店主さんに聞いた所、特注水槽でそのサイズは200×100×60だそうです。でかい(二回目)

923.jpg

本水槽にはダイヤモンドポルカと、雑種(ダイヤモンドとクロコダイルのハイブリッドだそうです)の2匹。
この2匹がとにかく大きい!アクアショップで淡水エイは何度も見てきましたが、比べ物にならないサイズですw

分かりやすく私の手と比較してみました。

924.jpg

これちなみに、奥のハイブリッドくんのほうが手前のダイヤモンドよりも一回りデカいですw
丁度忙しいお昼時だったので、あまりお話は聞けませんでしたが、店主さんは淡水エイの繁殖もしているそうです。(興味を持ってくれる人が周りにいないとのことでブログはやってないそうですが、やってほしいと思ってしまったw)

926.jpg

925.jpg

本水槽の上に、その子供がいました。まだまだかわいらしいサイズ。とはいっても既にショップで見かけるサイズですが。
4匹生まれ、この2匹を残してあとの2匹はショップへ譲ったそうです。

食べ始める頃にはお店も忙しくなって話す機会はありませんでしたが、空いてる頃に行ってじっくりお話を伺いたいなぁと思ってみたり。
ちなみに、イタリアンのお店でとても美味しかったです(*´v`)

そういえば店舗内に水槽がある店といえば、水族館級のサイズ水槽がある新宿のDEN アクアルームですが、あそこの店長さんらしき方もアクアのお話が出来そうな印象でした。うーん、また行きたい…。


rank.png
  • Share

2 Comments

飼育太郎  

後厄ですか。
ところで空廼さんの手、綺麗ですね。

淡水カレイしか手を出せない私としては、憧れの生態です(ー ー;)
見てて飽きないし、毒々しい美しさ。アクアに興味(嫌悪感すら持たれてるかも(T ^ T))のない家族も喜ぶ動きです。
でも高いだけに☆になったらこっちの魂が抜けそうですwww

ところで、淡水エイでもやはり売れないのでしょうか???買ってくれそうですが.......

2015/05/01 (Fri) 21:49 | EDIT | REPLY |   

空廼  

飼育太郎さん>

淡水エイは個体値段うんぬんより飼育難易度の高さと要求水槽サイズの方がシビアだと思いますよ。このお店の水槽は2mというかなり大きなOF水槽ですが、それでも水は濁り気味でした。
やはり自分の部屋や家に置ける水槽のサイズや数にはどうしても限界がありますからねー。特に120水槽以上は床補強工事必須ですし。
自分もスペースに余裕があるなら白部さんや黒介さんをまとめて収納できちゃう180水槽とか置きたいですがwww、それくらいのサイズになると今度はそもそも「そのサイズの水槽を置く事を前提にした家づくり」にしないとかなり管理がしんどいそうです(叔父&父親談)
個人的には「何が飼いたいか」より、「何なら飼えるか」に重きを置いていますねー。

買い取りに関して…はわからないですね。店主さんにも聞いていないのでわかりませんが、ブリーダーとしてそのお店と契約して卸しているなら問題なく買ってもらえそうですが、ショップに頼んで引き取ってもらうとなるとまた別な話になってくるのでは、と思いますが、どうなんでしょう?
アクア市場で値段がどんなに高いものでも、ショップによっては引き取りを嫌がられる事も多いみたいですよ。特にデリケートな種類は(;´∀`)

2015/05/03 (Sun) 11:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment