水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in その他

iPhone6s

-0 COMMENT
iPhone6sの告知や壁紙にベタが使用されているのは、ベタユーザーなら皆知っている事でしょう。



いやー惚れぼれしますね…。
ハーフムーンからベタ沼にハマった自分からすると、この鰭にやはり惹かれてしまいます。
んでこのCM見た時にかなり鮮烈な既視感があったんですよ。

visarute angkatavanich氏の作風に似ている…と。

visarute angkatavanich氏はタイのベタを被写体としたプロ写真家です。
この方の写真が私は大好きです(*´v`)

んでふと今日調べてみたら…

ホントにこの人の作品だったっぽい!!!!

秋に6sが出るってのは随分前から噂されていましたが、べつに6sじゃなくてもいいし、6のケースが使いたいし、いいや…と夏に6に変えたばかりですが、今更になってちょっと惹かれてしまいましたw
まぁ変えないけどね!

CM冒頭で恐らくスーパーホワイト・ハーフムーンの鰭がチラ見えしていますが、私がいずれ飼ってみたいベタ第一位がスーパーホワイト・ハーフムーンです。
ですがやはり人気が高い種なのか、専門店でも滅多に見かけませんね…。特に良個体は尚更。
60規格水槽以上の広々空間にブラックのバックスクリーン、そして沢山の水草とスーパーホワイト・ハーフムーン1匹はほんといずれやってみたいですw



rank.png
  • Share

0 Comments

Leave a comment