水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 

ペンと鳥

-0 COMMENT
迎えてから暫く無言をつきとおしていた浅樹さんですが、呼び鳴きをするようになりました。
ワカケホンセイインコは中型の中でも鳴き声が大きいと情報にありましたが、耳元で急に鳴かれると結構びっくりします。
それ以外の時は何やらウニャウニャ言ってますね。

1144.jpg 

掃除機にびっくりして飛んだ際に足を痛めたようなので安静にしていてほしいのですが、それでもカゴをよじ登ったり暗闇の中でおもちゃ遊び倒したり大人しくしていてくれません…。

ちょっと前まではやたらと手に噛みついていたのですが、最近は矛先を私が使っている時のペンに向けています。液タブのペン、ボールペン…それらに付いているゴムのクッション部分の歯ごたえがたまらないのか、ほっとくと延々と噛んでますね。

1138.jpg 

流石に仕事中にやられると邪魔w

液タブペンにはサイドボタンがあるのですが、それは簡単に外れるようになっている為にピンポイントで強奪されることもしばしば。とんでもない仕事妨害…。

1143.jpg 

最近鳥記録を付け始めたのですが、放鳥中にそれを書いているとボールペンも奪取されますwやっぱり噛みごたえがいいらしい…。ですがペンに執着してくれるおかげで、カゴの中に戻す際にゴネてもペンを使って誘導できるのは利点ですw
浅樹さんは鼻先やデコ、唇ではどれだけ体撫でくりまわしても怒らない癖に、何故か手だけは嫌いという変わった子なので捕まえる事が出来ず、カゴに戻すのが一苦労でした。それがペンのお陰でだいぶ楽になりましたね。

ちなみに、餌を持っていると手が相手でも攻撃してこないのでなかなか現金な奴ですw



1140.jpg 

1141.jpg 

上部OF水槽の台に止まり木を設置したら、勝平くんが気になって仕方ない浅樹さん。
そんなガン見しなくてもw


rank.png

ベタワカケホンセイインコ

  • Share

0 Comments

Leave a comment