水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 

ヒマワリの種

-0 COMMENT
一人餌の練習を浅樹さんがせっせと行っている訳ですが、相変わらずヘタックソで大半食べられていないように見受けられます。その証拠に、挿し餌与えた後でも体重が5g完食していた頃と比べると微妙に落ちている…。
ヒマワリの種とか、殻を剥くには剥いているんですが、中身は暫く舌で弄った後、落としちゃうんですよね。野菜をあげても、チミるにはチミるのですが大半食べずにポイ。何が気に入らないのか…。
唯一、麻の実だけはちゃーんと食べます。ナナクサも麻の実が好きだったようなので、このタネは鳥的に美味いのだろうか…?

1145.jpg 

そんな中、餌袋から得たヒマワリの種を先月末に畑に植えてみました。そして今日芽が出ているのを確認!
5粒植えたので、全部芽が出た事になりますね。まぁあともうちょっと大きくしたら1本残して残りは間引く予定ですが、鳥の餌を確保するには1本あれば十分でしょう。

1146.jpg 

ていうか隣に既にだいぶでかくなったヒマワリが4本ありますしね…。

はい。事後報告したら祖母が既に育てていたようですw隣に植えといてなんですが、気付きませんでしたw
まぁこれによって餌代を浮かすには、浅樹さんにヒマワリの種を食べる事を覚えてもらわにゃならんのですが…



ヒマワリの種を食べてやろうという気概が感じられない。


rank.png

ワカケホンセイインコ

  • Share

0 Comments

Leave a comment