水槽と籠の隙間で

ワカケホンセイインコとブラックゴーストとエンゼルフィッシュ達に囲まれて綴る日々。

まだまだ

0   0

寒い日が続きます…。

先日約16年ぶりらしい雪がチラつきましたが、結局積りもせずガッカリ。雪が降らないなら冬の意味なんてないので、さっさと暖かくなって欲しいです。90H水槽の大掃除や、60Hのバックスクリーン貼り替え、浅樹さんの健康診断等々…やりたい事、やらなければならない事をはやくやってしまいたい。

メッシュが腹水から一時的に回復したものの、転覆病になってしまい、先月末に落ちてしまいまして、また寂しくなった90H水槽。
オスカーと共にエンゼル2匹をお迎えしてました。

1280.jpg 

3代目?錦さん。
実はコイというよりは、ゴールデンマーブルかな。腹ヒレがツートンカラーです。

1279.jpg 

2代目ケイちゃん。
オレンジヘッドじゃなくてゴールデンですけれどw
かわいい顔してます。

1318.jpg 

あと、いずれはオスカーが単独飼育になるので、上部OF水槽のスマトラは90H水槽に引っ越しさせました。
なんかだんだんと90H水槽の小型魚が占める割合が上がってきていますw
このスマトラ達、以前の水槽で相当悪い事をしていたのですが、こちらに来ても健在なようで…エンゼル達のヒレを執拗に狙っているようです。
特に3歳超えたご老体のゼブラはヒレがボロボロ…。メッシュが健在のころはしょっちゅう噛まれてヒレボロだったのですが、ようやく安息を手に入れたと思ったらコレよ。
こいつらの居住先はちょっと考えねばならないかもしれません…。

1319.jpg 

ゼブラに安息の日は訪れるのか…。
ただ移動させるにしてもスマトラを90Hで捕まえるのは至難の業なので、大掃除の時まで耐えてくれ…。

1322.jpg 

最近またお腹が微妙にぽっこりし出した黒介さん。またココア食わせないと…。
浅樹さんが放鳥の時に水槽をコンコンするもんで、その度に餌だと思ってすっ飛んできては「フェイントかよ…」みたいな哀愁を漂わせてねぐらに戻っていきます。
浅樹さん、やめてあげて。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aquachimera.blog.fc2.com/tb.php/366-f198db16
該当の記事は見つかりませんでした。