水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in その他

仙台うみの杜水族館

-0 COMMENT
OVOを見てから、常々シルクドソレイユを母に観せたいと思っていたので現在仙台でやっているTOTEMへと連れていきました。最初は1泊2日の予定でしたが現在弟が仙台に住んでおり、父が「せっかくなら3人で遊んで来い」と言ってくれたので2泊3日に延長。
1日目は弟の部屋が物が少ない割に汚いというなんかすごい状態で、私と母二人掛かりで掃除した為に潰れてしまいましたがw、2日目に弟が車を出して付き合ってくれたので観光はとても捗りました。

塩釜は行く!と決めていたのですが、それ以外は特に何も調べてはおらず。「あんた(私)松原の水族館行きたいんじゃないの?」と母が提案してくれたものの、松原にあった水族館は移転してしまったようで。2015年に新しく別の地域にオープンしたと弟談。
最近新しくした水族館って凝っていて面白いので、じゃあそこへ行こう!と。

という訳で突発で行ってきました仙台うみの杜水族館
どうでもいいですがここ、めちゃくちゃ駐車場が広かったですw広すぎるレベルです。

1373.jpg

入って早速頭上に水槽。 天気は快晴だったので、差し込む陽光が綺麗。

1372.jpg

進むと、2階までぶち抜きの巨大水槽。
ちなみにこの水槽では決まった時間にショー?のようなものをやっていて、餌をあちこちで撒く事でイワシ玉を活性化してくれます。 始まる前は「イワシのショーってなに?」とか話していましたが、始まったら圧巻でした。行く予定の方は是非これを見ておきましょう。

1371.jpg

1369.jpg

1368.jpg

1367.jpg

ついつい面白い顔の奴ばかり撮ってしまいます。みっちりアナゴは正直笑いましたw    

1365.jpg

1362.jpg

1361.jpg

1364.jpg

荷物の重量的にはきびしいのですが、眼レフ持っていけばよかったなぁと後悔したり。
まぁ日曜という事もあり、かなり混んでいて写真一枚撮るのも結構大変だったので、持っていくとしたら空いてる時を狙う感じになるかなと。まぁ…遠いけど!

1366.jpg

1363.jpg

1360.jpg  
1359.jpg

1358.jpg

淡水も充実してました!

人が少なければもっとゆっくり回りたいなぁと思わせてくれる水族館でしたねー。
イルカショーもウン十年ぶりに見ましたよw
その後は仙台城跡に行って2日目は帰りました。3日目は3回目のTOTEMにして初めてみた演目で一人でテンション上がったり、帰る前に遅い昼食で食べた茹で牛タン「ゆでたん」が美味しすぎたりとか。

2泊3日の仙台旅行、弟が車を出してくれたおかげで体力を移動にごっそり使う事も無く、美味しいものも沢山食べて充実して過ごせました!
まぁ硬いフローリングに2日間寝袋での睡眠はキツかったですがw多分仙台中は殆ど満足に眠れてませんw

1374.jpg 
翌日の浅樹さんはスネちゃってそりゃもう噛むわ噛むわ。
最終的に水浴びでハッスルしてビシャビシャです。

3日間の鳥と魚のお世話は父に任せていましたが、それでも特に体重が減ったりとかは無かったので安心しました。飼い主がいないとごはんを食べない!!ってほど甘えたっ子じゃないのが分かったのは嬉しいような、ちょっと寂しいようなw
恐らく次の2泊3日規模の旅行は、秋ごろにまたこばさんの所にお邪魔しようと思っているので、その時でしょうか。
その頃には浅樹さんも反抗期落ち着いてるかな…。

水族館ワカケホンセイインコ

  • Share

0 Comments

Leave a comment