水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in その他

体感型動物園 iZoo

-2 COMMENT
地元の人には「キリンもいません!ライオンいません!」のCMでおなじみですが、静岡には爬虫類ばかりの動物園があります。
それが体感型動物園iZoo、名前から解るように、伊豆にあります。

1410.jpg 
ずーっと行きたいと思っていたのですが、いかんせん遠いんですよね。距離的には大したことないのに、伊豆は東名やバイパスのような自動車専用道が未完成で残りは曲がりくねった山道。車で2時間ぐらいかかるので行けずにいたのですが、ようやく訪れる事が出来ました!
その日の前日、姉が泊まりに来ており、翌朝そろそろ寝よっかなーって時間に甥っ子が唐突に「ヘビ飼おうよー!」とか言い出しまして。(甥っ子は爬虫類好き。しかし姉夫婦は大の爬虫類嫌いで共感してくれる人が私しかいないという状況)
その後色々な流れがあり、結果的にiZooに行く事になりましたw

何故か朽木と土が敷き詰められた館内、どこを見ても

1409.jpg

爬虫類、

1401.jpg 
爬虫類、

1406.jpg 
爬虫類。最高です。

この動物園は「爬虫類に触れるよ!」という事を謳っているので、通路のあちこちにカメがいました。何故通路に土と朽木が敷き詰められているのかをここで悟る。

1408.jpg 
…でかい。

1402.jpg

区分けされてたけど、ちっこいのもいた。

1403.jpg

ちなみにカメレオンも普通にフロアを我が物顔で闊歩してます。(※カメレオンは触れませんでした)  

はしゃぎすぎて写真撮り忘れましたが、小さいワニやヒョウモントカゲ、ヘビも手に乗せて貰えます。まさかヒョウモントカゲのお腹があんなにフカフカだったとは…。
ちなみに、7m級のアミメ君を首に巻いてもらいながら記念撮影ができるサービスもありました。

1405.jpg 
この動物園、少し構造が変わっていまして。入口から一旦三階程降り、屋外に出てからまた上に上がっていく方式。
屋外エリアではコイの餌あげならず、アカミミガメの餌あげ池がありました。どうやら飼いきれなくなったカメを引き取っているようですね。クソでかいガーもいました。

1404.jpg 
甥っ子に連れ回されてあまりゆっくり見る事は出来ませんでしたが、鳥の姿も幾分かありました。
このタンチョウ、最近ローカルニュースであがってましたが、どうやら繁殖に成功したとかどうとか。1995年からタンチョウを継続飼育して繁殖に成功したのは初のようです。大きく育ってほしいですねー!

再び屋内に戻ったエリアで飼育員さんがトカゲに餌をあげていました。
「やりたいー!」と騒ぐ甥っ子に「大きくなったらここに勤めたらええ」と宥めつつ、飼育員さんとちょっとした爬虫類トーク。
そして水族館等ではもはや最近あって当たり前になりつつある虫コーナーもありましたw



※クモ注意!!



1407.jpg 
帰路の間、何故かしきりに私に「あのオレンジのヘビ(ヘビ展示コーナーにいたガラガラヘビ※猛毒)飼おうよー!」と甥っ子に推されました。どうやら自分の家では飼育の許可が下りないので、私に飼わせて遊びに来た時に好きなだけ見よう、といううまい汁すすり形式を既に考えていたようですw

恐ろしい4歳児だよ。

でもまぁヘビはコーンスネークぐらいなら飼いたいなぁと思っていた時期もありましたが、いかんせん今は大きくなった時にカゴ抜けして浅樹さんを食べてしまっても困るのでね…。食べられるのかは知らんけれどw
しかし相手がいかんせん4歳児(何故かこの時やたらと私と一緒に行動したがっていた)、じっくり見る派の私としては、せっかく行ったのに大半落ち着いて見る事も出来ずに甥っ子の世話に明け暮れたので、今度は一人か、爬虫類好きの大人と行きたいですね…!
今度はカメラ持って!

動物園爬虫類

  • Share

2 Comments

hirotakautopie  

将来有望な甥っ子さんですね~(^∀^)
ご両親を説得するか、ひとり暮らしまで待つか、空廼さんに飼わせるか・・・
どれも楽な道のりではありませんが、ぜひ頑張ってもらいたいです(´ω`)

浅樹さんはおそらく、ラットサイズ・・・
コーンスネークなら大丈夫そう・・・(´ω`)?

ボールなどのニシキヘビ系は寸胴な分収納力もあるので危険ですが、
ナミヘビ系の小型~中型ならおそらくは口に収まらないと思います。

むしろ、浅樹さんがちょっかい出してへびを傷つけそうな気がします(´ω`;)

2017/06/13 (Tue) 22:12 | EDIT | REPLY |   

空廼  

hirotakautopieさん>

やっぱり自分で飼いたい動物は自分で世話をすべき派なので、是非
一人暮らしまで待ってもらいたいですねw

コーンスネークはあまり大きくならないんですね(*゚д゚)
しかしどうも鳥という種は大きさ関係なくヘビという存在に対して分け隔てなく
恐怖心を抱いているみたいで、「ヘビっぽい形」や「ヘビ柄っぽい模様」でも
パニック起こすんですよねw(大型インコ・オウムも同様らしいw)
飼うとしたらそれこそ完全隔離が必要になりそうですw

2017/06/23 (Fri) 12:48 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment