FC2ブログ

水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 90H水槽

花形

-2 COMMENT
1549.jpg 
やたらでかい発砲スチロール箱と、やっぱりやたらでかい袋にパッケージされて先程荷物が届きました。
先日、仕事で夜間に東京に行く用事があったのですが、一泊したものの2日目は手空きだったので、いつものようにアクア&鳥友な友人と合流して久しぶりのパウパウアクアガーデンに行ってまいりました。オスカー軍曹とフナ夫だけではさびしい90H水槽の同居人探しが主な目的でした。
小さい子を買えば値段は抑え気味ですし、なにより育てる楽しさがあるのですが…軍曹がいるとなるとそれも不可能。なので、はじめからしっかりと成長した大きな子を選ぶ必要がありました。

1550.jpg

これだけ大きいと水合わせも一苦労…。

ちなみに予定では 日曜日着と言われたのですが、翌日電話が掛かってきて「あの2匹が入るだけの発砲スチロール箱と袋がないので少し遅れます」との連絡があり、本日となりましたw

1547.jpg

1匹目の入居者はポリプテルス・デルヘッジ。デルヘッジのお迎えは灰縞さん以来ですが、サイズは倍以上あります。
ちなみに二代目は名乗らず、デレク曹長と名付けました。

1548.jpg

そして本命のスネークヘッド・フラワートーマン。お店の中で一番大きく綺麗な子を選びました!ほぼ一目惚れでしたねw
名前はトム大尉です。

なんで軍隊の階級制にしているかというと、まぁオスカー軍曹に倣っているのもあるのですが、この水槽は肉食魚の多頭水槽というだけありなによりも力関係の上下が重要。
誰が覇権を握り、まとめていくかが今後の課題となる訳です。
トム大尉に大尉という階級を付けたのは、比較的穏やかな性格の彼の存在により、オスカー軍曹が落ち着いてくれたらいいなぁという私の希望でもありますw

お迎えにあたってショップの店員さんに水槽の状況とお迎えの理由を説明したのですが、やってみなければわからないというのは前提として「体型の違う種なら気にしない傾向にあるけれど、もしかしたらオスカーが急に降ってわいた入居者に縄張りを侵されたと感じて怒るかもしれない」と言われました。
まぁ今までフナ夫二等兵というコブはあるものの、悠々自適の豪邸生活をしていた訳ですからね…wその可能性も考えてはいました。

1546.jpg

今のところ2時間ほど様子を見ていますが、わりと入れた時から軍曹は大尉と曹長に対してあまり興味は持っていないようです。まぁフナ夫の鱗を毟ることはあれ流血沙汰や欠損する程の怪我をさせた事はないですし、一番小さなプレコ訓練兵達には殆ど手を出していないので、意外と軍曹は気性が大人しかったのかもしれません。

まぁ軍曹の時もそうでしたが、環境慣れすると本性表したりしますからね…まだまだ油断はできません。

ちなみにお店で試した所、曹長はキャットに餌付いていたのですが、大尉がどうも冷凍アカムシブロックしか食べないようで;
これからカーニバルに切り替えていかないといけません。
この水槽は餌の奪い合いがすごいですからね…早めにグルメ脱却して貰いたい所です。
 

スネークヘッドポリプテルスオスカー

  • Share

2 Comments

hirotakautopie  

またすごい子をお迎えしましたね~(・∀・)
トム大尉のグルメ脱却、大変そうですが頑張ってください(^∀^)ノ

自験談ですが、うちのオスカーもスネークヘッド類とは結構平和につきあっていたので、可能性は0なわけではないですよ。
ただ、フラワートーマンの性格がどうかは・・・(´ω`;)

それにしても、肉厚な水槽になりましたね(・∀・)

2018/03/07 (Wed) 20:17 | EDIT | REPLY |   

空廼  

hirotakautopieさん>

このサイズのスネヘが他にいなかったのもありますが、やはりトーマンの色に惚れた部分が強いと思います(*´v`)
グルメな上にのんびり屋さんでアカムシブロックすら軍曹に全部奪われていてちょっと途方にくれていますw

今のところ全員なんだかんだで上手くやっているようです!
相変わらずフナ夫二等兵は虐められていますが…w

2018/03/18 (Sun) 03:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment