水槽と籠の隙間で

ARTICLE PAGE

in 繁殖水槽

じっくり

-0 COMMENT
斑くんは黒い上に小さいし挙句速いもんでなかなか上手く撮影できませんが、少しは判り易い感じで撮れたかな、と。

215.jpg

何が判り易いの?どこ見ればいいの?って思った方、腹鰭をご覧ください。
迎えた時の記事(参照記事:『黒いアイツ』)にも書きましたが、やはり腹鰭が右側しかありませんね。

そしてやはり左側のお腹を見ても千切れた痕がありません。もし生えてたものが取れたのならば、右側のように少し凸になっていなければおかしいのですが、左側はつるんと丸いです。
今は小さいので殆ど気になりませんが、M~Lサイズになったら目立つだろうなぁ。
それに加え、右側もこのくらいのサイズの平均的なエンゼルに比べて短く見えますね。背鰭・尻鰭も全体のバランスで見ると短め。…まぁこの辺はあと1ヵ月くらい成長しないと判断できませんが。

まぁ本人(魚?)は元気そうなので良いんですがwプラティ稚魚軍団や月子ちゃんとも仲良くやっていますしね。
やはりツンと尖った背鰭や尻鰭が目立つのか、たまにツンツンされてますけど。
i013.png

この欠損腹鰭なのですが、個人的に大きくなった擬人化デザインの際は腕あたりを片方無くしたいのですが、なんかドン引きされそうだなと思って悩んでいる。
キャラデザを完全趣味に走るなら容赦なく千切るんですけどねw



rank.png

擬人化イラストエンゼルフィッシュ

  • Share

0 Comments

Leave a comment