ワカケホンセイインコと熱帯魚に囲まれて過ごす日々

水槽と籠の隙間で

CATEGORY PAGE: その他

またまたチャーム作り

チャームといっても例のお店に非ず。今度はディスカス。素材は真鍮です。元は金色でピッカピカだったのですが、真鍮はどうも曇りやすいようです。黄色だし、亡き黄瀬さんチャームってところでしょうか。シルバーエンゼルチャームのサイズと同サイズ程度なので、一緒に着けても良い感じ。シルバーエンゼルのほうはちょっと改良を施して、模様の溝や目のフチあたりを深めに。前の奴はレジンを磨くと底の粗目模様が見えちゃってたのです...

シルバーエンゼル

最近はクトゥルフじゃないけどクトゥルフシステムのTRPGやったり、シナリオ考えたりHALO5やったりしてたのでブログを触ったり写真撮ったりが減ってていかんですね…。いや、ほんとTRPGもHALO5も面白くてですね…wさて、その合間にですが、以前3Dプリンターで出力→レジンに置き換えて作ったレッドトップエンゼルのケイちゃんストラップ、結3カ月ぐらいは持ったのですが、あっという間に塗装がはがれたり、腹鰭が折れたりでかわいそう...

ジュラシック

10月の頭に、サンシャイン水族館で特別展が行われていたのでいつも通りこばさんと共に行ってまいりました。その名も『ジュラシック水族館』。古代魚・爬虫類メインの展示でした。…つっても今回特別展の写真撮ってませんwニヤニヤしつつ回ってたせいで忘れてましたw水族館はハロウィン一色です。なんと一番最初にブラゴが展示してありました!ショップではよく見ますが、水族館で見る事はないのでブラゴ飼いとしてはちょっと嬉しい…(*...

iPhone6s

iPhone6sの告知や壁紙にベタが使用されているのは、ベタユーザーなら皆知っている事でしょう。いやー惚れぼれしますね…。ハーフムーンからベタ沼にハマった自分からすると、この鰭にやはり惹かれてしまいます。んでこのCM見た時にかなり鮮烈な既視感があったんですよ。visarute angkatavanich氏の作風に似ている…と。visarute angkatavanich氏はタイのベタを被写体としたプロ写真家です。この方の写真が私は大好きです(*´v`)んで...

6!

どんな操作するにもカックカク、どんなアプリも開くたびに数秒動かないという仕事する気を失いつつあったiPhone4Sを6に変えました。世の中ではもうじき6Sが出ると騒がれていますが、どうせ発売日から暫くは入手しづらいだろうし、暫くは地味なケースしかない状況が続くだろうから…って判断で、です。そして一番の目的はコレ。てわけでウチのモノトーン組でデザインした奴を手帳型ケースをば発注、今日届きました。裏はニムファ化し...